水族館の魅力&ご利用案内

水族館は全国に数多くあり、家族連れのファミリーユースはもちろん、アトラクション併用型の施設からカップルのデートスポットとして人気の施設など、楽しみ方や利用目的なども多様化しています。

水族館の人気者といえば、かつてはイルカやアシカなどでしたが、今ではジンベイザメやシャチといった大型動物からクラゲなどの変わった海の生物まで様々です。

というのも、多くの水族館でここでしか見られない魚がいたり、他にはない見せ方の工夫をしていたり、ショーに力を入れていたりと、様々な工夫をしていることが挙げられます。

例えば、沖縄の美ら海水族館といえばジンベエザメですが、泳いでいるだけでも圧巻なのですが、それだけでなく、餌やりのショータイムを設けたり、上からも下からも見ることができたりと、思う存分ジンベエザメを楽しむことができるのです。

また、鴨川シーワールドではイルカやベルーガのショーが人気ですが、中でもシャチのショーでは大きなシャチが飼育員の指示通りに見事な演技を見せ、最後に観客に向けて水しぶきを掛けるという観客を巻き込んだ会場一体型の楽しみ方ができます。

このように最近では水族館によって見どころや楽しみ方が多様化しています。

また、水族館はほとんどが屋内施設ですから、天気などに左右されず、小さなお子さんからご年配の方まで幅広い世代に楽しむことができるのも人気のポイントです。

小さなお子さんとその両親、そしておじいちゃんおばあちゃんと、3世代が一緒に楽しめる施設としても水族館はおすすめのレジャー施設と言えます。

tyuraumi1

もちろん若いカップルのデートスポットとしても人気です。

可愛いアシカやイルカ、ダイナミックなシャチなどのショーを見て一緒に楽しんだり、幻想的な深海の生物などを見て二人の距離が縮んだりと、恋人のデートをいっそう盛り上げてくれることまちがいありません。

スポンサードリンク

水族館のクーポン

 

水族館人気イベント

たくさんの水族館がありますが、それぞれ工夫を凝らしたイベントもたくさんあります。

例えば、水族館ウェディングです。

サンシャイン水族館や品川アクアスタジアム、八景島シーパラダイス、海遊館など、多くの水族館で結婚式が挙げられます。

自分たちだけのために水族館を全て貸し切ることができ、他には真似できない演出ができると人気です。

また、水族館に宿泊するというイベントなども行われています。

多くは夏休み期間中ですが、親子で水族館内に宿泊し、ジンベエザメやイワシの群れを見ながら寝ることができるという、親子で楽しめる魅力たっぷりのプランです。

他にも、婚活イベントなどもあり、幻想的な夜の水族館でたくさんのカップルが誕生しているようです。

これらの特殊なイベントも盛りだくさんですが、通常のイベントもいろいろあります。

イルカやシャチのショーなどは昔から水族館の定番ですが、その内容は水族館によって全く異なります。

狭い水槽だからこそジャンプの高さをウリにしているイルカショーや、観客の方にわざと水しぶきを上げてずぶぬれにさせるシャチのショーなどは、会場が一体となって楽しめるようになっています。

これらのショーがいくつも開催されている水族館も多く、見る順番を考えながら回って行くと全てのショーを見逃さずに無駄なく見ることができます。

また、ヒトデやサメに触れることができたり、餌をあげられたりするイベントは小さなお子さんに大変人気となっています。

そして、演出もさまざまです。

よくある人気の演出が、クラゲのなんとも幻想的な水槽です。

IMG_0409

見ているだけなのに、いつまででも飽きずにいられると、多くの方に人気です。

このような見せ方についても、人気の水族館ではたくさんの工夫がされているのです。

水族館の割引券

スポンサードリンク

 

水族館の割引きチケットもチェック

水族館の料金は、施設の規模や内容等によって意外に高かったりします。

特に家族連れで行った場合などは、予想外の出費になってしまうこともあります。

そんな時、チェックしたいのがお得なチケットや割引きクーポン券などです。

よく行く水族館なら年間パスポートや回数券がお得ですが、そんなにしょっちゅう行かないという人には、前売り券がおすすめです。

サンシャイン水族館の前売り券

多くの水族館で取り扱っているのが、コンビニの券売機で事前にチケットを購入することで、割引き料金で入場できるというものです。

当日でも利用できることが多く、電車で行くなら駅前のコンビニ、車で行くなら途中の休憩で寄ったコンビニなどで気軽に購入できます。

また、水族館の近くのあらゆる施設でお得なチケットが売られていたり、金券ショップなどでも取り扱っていたりもします。

その他にも、特定のバスや電車などの交通機関を利用すれば割引があるなど、水族館によっていろいろな割引があったりしますので、事前にチェックしておくといいでしょう。

サブコンテンツ

スポンサードリンク





このページの先頭へ