サンシャイン水族館のラッコパフォーマンス

サンシャイン水族館のラッコパフォーマンスでは、かわいい2匹のラッコの食餌の様子を、飼育員のお姉さんの解説を聞きながら見ることができます。

サンシャイン水族館のラッコはロシアラッコという種類で、日本にはここにしかいないようです。

ここのラッコたちはとても賢く、お客さんへのサービス精神も旺盛です。

お客さんの目の前でおもちゃで遊んだり、こちらを見ながら何度も往復して泳いでくれたりと、いつもこちらを楽しませてくれます。

水族館のお姉さんによる健康チェックも、毎日きちんと行っており、運が良ければそんな様子も見ることができます。

ラッコフィーディングは他のパフォーマンス同様、大変人気があるため時間になると水槽前にはたくさんの人で埋め尽くされます。

小さなお子様には見えないかもしれないと心配な方もいらっしゃるかと思いますが、ラッコの水槽の一番前にはお子様ゾーンがありますので、小さなお子様でも一番前でかわいいラッコの食餌の様子を見ることができますから安心です。

サンシャイン水族館

スポンサードリンク

水族館 クーポン券を楽天で検索

 

 

ラッコパフォーマンスは1日2回

ラッコの餌には、サーモンやイカ、そして貝類など、いろいろな食事を用意しています。

ところが、食事には好みがあるようで、好きでないものを渡されると一度は手にするものの、一口も食べずにポイッと水中に捨ててしまうこともあります。

このような行動をするのは2匹のうちの「ミール」の方で、特に好きなものと嫌いなものがはっきりしている女王様です。

あとからきた「ロイズ」は「ミール」のお婿さんで、とっても元気でかわいい男の子です。

2匹とも水槽内で仲良く暮らしているようで、この2匹の様子を見るだけで癒されると、ファンも多いのです。

サンシャイン水族館の「ラッコフィーディング」のパフォーマンススケジュールは、一日に2回程度行われており、時期によって異なることもあります。

とはいえ通常は2回しか行われませんので、確実に見たい方は水族館へ行く前に時間帯を調べておいて、当日の回る順番を計画しておくことをおすすめします。

サンシャイン水族館

楽天で割引券を検索

スポンサードリンク

 
 

サブコンテンツ


このページの先頭へ