サンシャイン水族館のペンギンフィーディング

サンシャイン水族館のペンギンフィーディングは、屋外にあるマリンガーデンのペンギンビーチにて一日3回程度行われています。

飼育員のお姉さんの解説を聞きながら、餌をもらい食べる様子を見ることができます。

サンシャイン水族館にいるペンギンはケープペンギンという種類で、胸元の黒いラインが特徴です。

個性的なペンギンたちが揃っており、サービス精神も旺盛です。

こちらに向かってかわいいしぐさを見せてくれたり、手を伸ばせば何匹ものペンギンが寄ってきてくれたり、ダンスを見せてくれたりします。

水族館のペンギンビーチには水が滝のように落ちてくる場所がありますが、そこには楽しそうに泳ぐペンギンたちを見ることができ、時々大きな音を立てて滝が落ちてくるのも全く気にせず遊んでいます。

サンシャイン水族館

スポンサードリンク

水族館 クーポン券を楽天で検索

 
 

また、地上では岩の上を歩いているペンギンや寝ているペンギン、そして掃除をしている飼育員のお姉さんにまとわりついているペンギンなど、それぞれ思い思いに過ごしています。

時々岩の上からジャンプして、気持ちよさそうに水に飛び込む姿も見ることができます。

さて、ペンギンフィーディングでの解説は、ケープペンギンの普段の生活の様子や餌の種類などを詳しくしています。

飼育員のお姉さんが餌を持ってくると、周りにはたくさんのペンギンが群がり、餌を欲しがる様子がとてもかわいく、何度見ても飽きることはありません。

そして、最後にペンギンと一緒に写真を撮ることができます。

残念ながら触ることはできませんが、こんなに近くで見ることも一緒に写真に写ることもないくらい、至近距離で写真が撮れますのでおすすめです。

サンシャイン水族館のペンギンフィーディングは、時期にもよりますが通常は一日3回程度行われます。

3回だけですので、確実に見たい方は事前に時間を調べて、他の動物たちのパフォーマンスも見れるよう計画しておくとよいでしょう。

サンシャイン水族館のパフォーマンススケジュール

サンシャイン水族館

 

 

夏場は「空飛ぶペンギン」ビアガーデンもおすすめ!

ペンギン好きな方におすすめなのが、夏場限定のビアガーデンです。

真夏にペンギンがいるビアガーデンをオープンさせているのは、サンシャイン水族館くらいかもしれません。

このビアガーデンの開催されている間だけ、通常はアシカが泳いでいる天空のプールをペンギンが泳ぐのです。

空飛ぶペンギンはここの水族館でしか見られませんので、ぜひ一度訪れてみてはいかがでしょうか。

むし暑い夏場の時期でも、ここサンシャイン水族館なら気分はクールに北極圏!といった感じですね。

サンシャイン水族館

楽天で割引券を検索

スポンサードリンク

 
 

サブコンテンツ


このページの先頭へ