しながわ水族館でドクターフィッシュ体験

しながわ水族館では、なんとドクターフィッシュ体験もでます。

ドクターフィッシュとは、人の要らなくなった角質を食べてくれることにより、セラピー効果をもたらすと言われている魚で、コイ科の魚である「ガラ・ルファ」が用いられています。

この「ガラ・ルファ」は、口が吸盤のようになっており歯がないため、角質をついばむときに肌を傷つけず、小刻みに動くことで心地よい振動があります。

それが皮膚の代謝を促進させるとして、ピーリング効果やリラクゼーション効果が期待され「ドクターフィッシュ」と呼ばれるようになったと言われています。

ドクターフィッシュは、日帰り温泉施設や動物園などで時々目にすることがありますが水族館でお目にかかれるのはちょっと意外な気もします。

実は、しながわ水族館で、このドクターフィッシュ体験ができることは、あまり知られていないようです。

品川水族館

スポンサードリンク

水族館 クーポン券を楽天で検索

 
 

ドクターフィッシュ体験は「ふれあい水槽」で

ドクターフィッシュがしながわ水族館のどこにいるかというと、クラゲの展示の隣にある「ふれあい水槽」の中にいます。

ふだん「ふれあい水槽」の中にはヒトデが入っていて、それを直接手で触れる場所になっています。

そこに、ドクターフィッシュが放されており、その中に手を入れると魚たちが寄ってきて、手の角質を食べてくれるという体験ができるのです。

品川水族館に行ったら、ぜひドクターフィッシュコーナー水槽に手を入れてみてください。

そっと手を入れると、すぐに魚たちが寄ってきて、手に吸いついてきます。

この感覚が何とも言えず、気持ちよいものなのです。

品川水族館

手のひらの水族館

 

温泉施設などに置いてあるドクターフィッシュの中には足が入れられるところもありますが、品川水族館では手だけで足は入れられませんのでご注意ください。

ドクターフィッシュにたくさん癒されたら、その隣に手を洗う場所もありますので、しっかり手を洗って帰りましょう。

しながわ水族館の「ふれあい水槽」は比較的大きな水槽ですので、わりと自由ドクターフィッシュ体験を楽しむことができます。

しかし、水族館が混雑している時期や団体客が多い日などは、ふれあい水槽に行列ができることもありますので、そんなときは少し時間をずらしてから再び行けば並ばずにドクターフィッシュ体験ができます。

ただ、あまり混んでいるときは後ろに並んでいる人のことも考えて、一定時間楽しんだら次の人に交代するようにしましょう。

ぜひ、品川水族館のドクターフィッシュ体験で、心も身体もリフレッシュしに行ってみてはいかがでしょうか。

商品券販売センター

スポンサードリンク

 
 

サブコンテンツ

家族やグループにおすすめ!クラブツーリズムの格安ツアーはコチラ


このページの先頭へ