品川水族館の混雑状況

品川水族館は、都内にありながら平日は空いている日が多いので、土日や連休などでなければ混雑状況をそれほど心配する必要はありません。

1年間で品川水族館の混雑状況がピークを迎えるのはゴールデンウィークと夏休みです。

また、平日でも幼稚園の子たちやどこかのスクールの子供たちが集団で訪れていることがありますので、一時的に混雑した状況になることがあります。

品川水族館

まあ、団体さんによる一時的な混雑であれば、それほど大きな影響はありません。

混んでいるとはいっても水族館内のすべての水槽を観ることができますし、すべてのショーも観ることができる程度です。

春から秋にかけての長期の休みの時期には、例年大変混雑した状況になりますので、チケットを前もって買っておいたほうが無難です。

スポンサードリンク

水族館 クーポン券を楽天で検索

 

 

混雑する時期は前売りチケットを利用しよう

通常は、しながわ水族館の窓口でチケットを購入しますが、品川水族館周辺のコンビニ等で前売り券が売られています。

値段も少し割引がありますのでぜひ利用しましょう。

前売り券を買っておけば、窓口が混雑している状況の中で、並ぶ必要もありませんので入館がスムーズになり、時間も無駄にならずおすすめです。

コンビニの前売りチケットは、セブンイレブンやファミリーマート等の端末を利用するのですが、事前に予約など必要なく当日でも購入可能ですので、突然遊びに行くことになっても安心です。

しかも、前売り券なら大人は100円引き、幼少中学生は50円引きになりますから大変お得です。

とはいっても、しながわ水族館にどうしても長期の休みの時期に行きたいという方は、混雑は覚悟していただきますが、午前中でしたらまだよいかもしれません。

品川水族館

 
 

混雑時のパフォーマンスショーは午前がおすすめ

混雑状況にもよりますが、土日や連休に行くなら、イルカなどのパフォーマンスショーは午前中のうちに観ておきましょう。

特に小さなお子さん連れの方は、ショーの開演時間の15分前には場所を取っておかないと、後ろの方になってしまい見れないこともあります。

そのため、水族館に行ったら、先ずはタイムスケジュールをしっかり確認しておくことをおすすめします。

品川水族館

 
 

閑散期は梅雨と寒い冬の時期

しながわ水族館の混雑する時期についてご案内しましたが、逆に空いている時期もあります。

しながわ水族館の閑散期というのは、梅雨時期や2月などです。

雨の日にはあまり外出したくはありませんし、2月は寒いのであまり家から出たくないのかもしれません。

ですので、梅雨時期や寒い時期にちょっと出かけたいという方には品川水族館は大変おすすめです。

混雑することなく、ショーも全て見ることができ、思う存分楽しむことができます。

ぜひ、混雑する時期を避けて、ゆっくり楽しめるときに行ってみてはいかがでしょうか。

品川水族館

楽天で割引券を検索

スポンサードリンク

 
 

サブコンテンツ

家族やグループにおすすめ!クラブツーリズムの格安ツアーはコチラ


このページの先頭へ