鴨川シーワールドの混雑予想時期と攻略法

鴨川シーワールドの混雑時期は、やはりお盆や夏休み、GW、年末などの長い休みの時期です。

一般的に水族館は、冬よりも夏の方が混雑すると言われており、年末よりも、お盆、夏休み、GWなどの大型連休の時期が混雑します。

中でも、お盆、夏休み、GWの中にある土日の混雑は結構大変です。

もちろん、こういった時期には臨時の駐車場や臨時ゲートなども設けられますが、それでも駐車場に入るまでに道路が渋滞しかなりの時間がかかります。

また、やっと入った駐車場でも、鴨川シーワールドの入口から徒歩で10分もかかるといった場合もあります。

さらに入場券を購入するのに数十分並び、入場ゲートをくぐるまでにぐったりしてしまうという人も多いのです。

このようなことを避けるために、鴨川シーワールドが混雑する夏休みや連休などの時期は、早めに到着することが最善の策といえます。

お盆や夏休み、GWなど大型連休の期間は通常よりも開園時間が早まることが多いので、事前にホームページで確認しておきましょう。

開園の30分前に到着していると安心ですが、開園時間から1時間も過ぎると大渋滞にはまってしまいますのでご注意ください。

鴨川シーワールド

そしてさらに、入場券は前売り券を購入しておくことをおすすめします。

前売り券はコンビニの専用端末や金券ショップなどで手に入ったりしますので、こちらも事前にチェックしておくといいでしょう。

このようなちょっとしたことをするだけで、混雑時の時間の短縮ができるのです。

また、通常の土日はこの時期よりも混雑していません。

もちろん、平日と比べると混雑していますが、ショーを見ることができなかったり、駐車場に入るのに数十分も並ぶということはありません。

ただ、やはり早めの到着や事前にチケットを購入しておくなどのことはしておいた方がいいでしょう。

そして、冬の時期に当たる年末は比較的空いていますのでこちらもおすすめです。

お子さんとの楽しい思い出を鴨川シーワールドで過ごそうと考えたなら、通常の土日や年末年始などの時期が最も空いていておすすめといえます。

スポンサードリンク

水族館 クーポン券を楽天で検索

 

 

鴨川シーワールドが混雑する時期のまとめ

鴨川シーワールドが最も混雑する時期と攻略のポイントについてまとめてみました。

比較的混雑すると言われている時期でも、早めの到着や、コンビニなどの前売りチケット等を準備しておくことで、少しでもスムーズに鴨川シーワールドを楽しむことができます。

鴨川シーワールド

 

お盆・夏休み・GW

お盆・夏休み・GWは混雑時期ですが、中でも特に注意しなければならないのがその時期に入っている土・日・祝日です。

この時期が一年の中で最も混雑していますので、避けたい時期です。

 

年末年始

年末年始は普段の土・日程度の混雑状況です。

とはいえ、早めに到着しないと駐車場に入るのに道路の渋滞がありますので、要注意です。
 

土・日・祝日等の連休

土・日・祝日は平日に比べると当然混雑していますが、ショーを見ることができなかったり、駐車場に入るのに数十分並んだりということはありません。

そうは言っても、なるべく早めの到着がおすすめです。

また、水族館では、チケット売り場が少し並んでいたりしますので、事前にコンビニ等の前売りチケットを購入しておくといいでしょう。

 

平日

平日は混雑していませんが、幼稚園や小学生の遠足などで子供たちがたくさん来ることがあります。

それでも土・日に比べると全然空いていますし、そのような子供たちも15時過ぎには帰りますので、その後はゆっくりと園内を楽しむことができます。

鴨川シーワールド

商品券販売センター

スポンサードリンク

 
 

サブコンテンツ

【ポーラ】ホワイトショット インナーロック IX



【POLA】ホワイトショット インナーロック IX


このページの先頭へ