鴨川シーワールドのベビーカー貸し出し・レンタルサービス

鴨川シーワールドでのベビーカーの貸し出し(レンタル)サービスについて、気になるママさんも多いと思います。

鴨川シーワールドはイルカやシャチをはじめ、たくさんの海の動物たちのパフォーマンスショーを行っており、小さなお子様のいるファミリーにも大変人気のある水族館です。

鴨川シーワールドまでは多くの人は車で行くようですが、近隣のホテルからのバスを利用したり、JR安房鴨川駅から無料送迎バスを利用したりといった観光客もいます。

この場合、ベビーカーを持参できないこともあります。

鴨川シーワールド

※楽天のラ・クーポンで「買うクーポン

そんな時、ベビーカーの貸し出しやレンタルがあると、とても助かります。

鴨川シーワールドでベビーカーの貸し出し・レンタルを調べてみると、やはりありました。

正面入り口にて、ベビーカーの貸し出しをしています。

レンタル料金は一日300円です。

ただし、数に限りがありますし、予約などは受付ていませんので注意が必要です。

どうしても、ベビーカーのレンタルを希望する場合は、貸し出しカウンターが混まない時間に利用するしかありません。

そのため、鴨川シーワールドでベビーカーの貸し出しを希望する場合は、少しでも早めに現地に到着することをおすすめします。

スポンサードリンク

 

 

小さなお子さん連れのための情報

小さなお子さんを連れて出かけるにあたって、ベビーカーのレンタル以外にも気になる情報は多々あります。

例えば、おむつ替えの場所。

いざ必要な時に水族館の中を探し回るのはちょっと大変ですよね。

その他、授乳室などの情報も事前に知っておくと安心です。

そのような、ママさん必見の情報について、いくつかご紹介します。

ぜひ参考にしていただければ幸いです。

鴨川シーワールド

※優待券を商品券販売センターで探す!

 

授乳室とオムツ替えの場所

鴨川シーワールドの授乳室の場所は、園内に3ヵ所あります。

正面入口を入ってすぐの場所と、園の中間部分にあるフードコート「マウリ」の横、そして園の奥の方でアシカパフォーマンスの行われる「ロッキースタジアム」の裏手の3ヵ所です。

この3ヵ所は園内の入ってすぐ、中央、奥と、どこにいても近くの授乳室に行けるような場所にありますので安心です。

また、この授乳室には電子レンジや流し台、調乳用のお湯、そしてすぐ横にはオムツ替え用の台が揃っています。

そのため、授乳中のお子さんがいる人にはこの授乳室に行けば、授乳からオムツ替えまで一度にできるので大変便利です。

オムツ替えの台はこのほかにも園内に2ヵ所ありますので、パパとお子さんで遊びに行っても大丈夫です。

また、もしオムツが足りなくなってしまっても、売店にオムツが売られていますので安心です。

 

鴨川シーワールドでの食事

鴨川シーワールドにレストランは3か所あります。

レストラン「オーシャン」、フードコート「マウリ」、そしてバイキングレストラン「サンクルーズ」です。

「オーシャン」は日本で唯一、シャチの姿を見ながら食事ができるというおしゃれなレストランで、お子様用には幼児から食べられるお子様ランチ「わんぱくプレート」があります。

「マウリ」は南国のキリバス共和国をイメージした、カレーやパスタがメインのレストランで、お子様用に「お子様カレー」があります。

そして「サンクルーズ」は約30種類ものメニューが揃ったバイキングレストランで、2歳くらいから食べられるキッズメニューバイキングが用意されています。

しかし、この3ヵ所には離乳食などはありません。

そのため、鴨川シーワールドに行く際は、離乳食のお子さんの食事は持参していきましょう。

スポンサードリンク

 
 

サブコンテンツ

クラブツーリズム


このページの先頭へ