八景島シーパラダイスの料金システム

八景島シーパラダイスの料金システムについて、ご紹介します。

実は、八景島シーパラダイスの入場料金は無料となっています。

しかし、「アクアリゾーツ」や「プレジャーランド」で楽しむには、チケットが必要となります。

チケットにはいくつもの種類があります。

「アクアリゾーツ」のみを楽しむチケットだけでも3種類ありますし、「プレジャーランド」のみを楽しむチケットだけでも2種類あります。

さらに、「アクアリゾーツ」と「プレジャーランド」の両方を一日中楽しめるワンデーパスや、夕方から入場する場合に利用できるチケットなど様々で、料金もそれぞれ異なります。

これらは、当日チケット売り場にて購入することができます。

八景島シーパラダイス

楽天チケット -Rakuten Ticket-

 

また、一般的なレジャー施設でよくある入場料金の割引として、学割や団体割引、お誕生日割引などがありますが、八景島シーパラダイスにはこのような料金システムは見当たりません。

そして、当日のチケット売り場で購入する以外に、インターネットからも購入ができます。

こちらのチケットは、当日までに購入しなければなりません。

さらに、ネットだけのお得なチケットがありますが、いつもあるとは限りませんので、日頃からチェックしておくことをおすすめします。

スポンサードリンク

 

アクアリゾーツとプレジャーランドの料金

「アクアリゾーツ」と「プレジャーランド」のチケットにはたくさんの種類がありますので、いざ購入するとなると迷ってしまう人も多いようです。

八景島シーパラダイスの楽しみかたによって、これらのチケットを使い分けることが必要となります。

ご自分に最も合ったチケットを選ぶために、これらのチケットの料金や特徴について、ご紹介しましょう。

八景島シーパラダイス

 

アクアリゾーツ&プレジャーランドを一日楽しむチケット

八景島シーパラダイスの2つのエリアを全て楽しむなら、「ワンデーチケット」がお得です。

水族館の4施設と15種類の全てのアトラクションが何度でも楽しめます。

特に「プレジャーランド」で、スリル満点の「サーフコースター」や「ブルーフォール」は一度乗車するのに1,000円もかかってしまいますので、これらに乗りたい人にはおすすめです。

八景島シーパラダイス

 

「アクアリゾーツ」を楽しむチケット

水族館4施設だけを楽しむなら、「アクアリゾーツパス」大人3,000円・小中学生1,750円・幼児850円です。

このチケットでショーも楽しめますし、海の動物に触ることもできますので、小さなお子様のいるファミリーでしたら、これで十分かもしれません。

そして、水族館4施設と海の映像館「アクアシアター」が楽しめるチケットが「アクアリゾーツパス&アクアシアター」大人3,200円・小中学生1,950円、幼児1,050円です。

「アクアシアター」は深海調査船「しんかい6500」などで撮影された映像を見ることができる約15分のムービーですので、小さなお子様がいる場合はおすすめしません。

さらに、水族館4施設とパラダイスクルーズに1回乗船できるチケットが「アクアリゾーツパス&パラダイスクルーズ」大人3,200円・小中学生1,950円です。

ただし、幼児の場合は「アクアリゾーツパス」のチケットでクルーズ船に乗車できますので、幼児がいる場合は大人の分だけ購入すればいいことになります。

八景島シーパラダイス

※優待券を商品券販売センターで探す!

 

「プレジャーランド」を楽しむチケット

アトラクションのみを楽しむなら、「プレジャーランドパス」大人3,000円・小中学生2,650円・幼児1,550円です。

このチケットがあれば、15種類の全てのアトラクションに何度でも乗ることができます。

ただし、身長制限や年齢制限があるアトラクションもありますので、幼児がいる場合はあまりおすすめできません。

そういった小さなお子様連れにおすすめなのが、「なかよしおやこ5回券」です。

このチケットでは、18歳以上の大人と4歳以上小学生までのお子さんがペアで、対象の9種類のアトラクションの中から選んで5回乗ることができます。

こちらのチケットの料金は2,000円となっていますので、ぜひご利用ください。

スポンサードリンク

 

 

サブコンテンツ

クラブツーリズム


このページの先頭へ