新江ノ島水族館周辺の観光情報

新江ノ島水族館に行ったら、その周辺の観光もしてみたいと思う人も多いのではないでしょうか。

新江ノ島水族館の周辺にはたくさんの観光スポットがありますので、後ほどご紹介したいと思います。

まずは、新江ノ島水族館に電車で行く場合、降りる駅は「片瀬江ノ島駅」になりますが、この駅がちょっと変わっていて、とても駅とは思えない外観をしています。

まるで竜宮城のような、中華街にでも来たような、一見の価値はあります。

また、新江ノ島水族館は目の前が海岸です。

そのため、様々なマリンスポーツや海水浴が楽しめます。

新江ノ島水族館に行ってそこから海水浴というのもちょっと大変かもしれませんが、もしお時間があれば、ぜひ挑戦してみてはいかがでしょうか。

では、新江ノ島水族館周辺の観光スポットについて、ご紹介しましょう。

新江ノ島水族館

楽天のラ・クーポンで「買うクーポン

 
 

新江ノ島水族館周辺の観光スポット

新江ノ島水族館に行ったら、ぜひ行っていただきたい観光スポット2か所を厳選してみました。

参考にしていただけたら幸いです。

スポンサードリンク

 

カップルにおすすめ「恋人の丘」

ここは水族館から約1.2km、徒歩16分程度の「龍野が岡自然の森」の中にあります。

この丘には「龍恋の鐘」が建てられており、この鐘を二人で鳴らすと永遠の愛が約束されると言われており、カップルに人気があります。

そしてその鐘の近くには金網があり、こちらに二人の名前を書いて南京錠を掛けると永遠の愛が叶うとされており、たくさんの南京錠が掛けられています。

また、ここからの景色は絶景ですので、カップルで水族館のデートを楽しんだ後は、ぜひ「恋人の丘」からの景色も楽しんでください。

新江ノ島水族館

優待券を商品券販売センターで探す!

 

江の島展望灯台

新江ノ島水族館からは約1.1kmのところにある「江の島展望灯台」は、「江の島シーキャンドル」と呼ばれている藤沢市の観光スポットで、常に上位にある人気スポットです。

この展望台は夕方からライトアップがされており、季節ごとに異なるため、何度行っても楽しめる場所でもあります。

そして、この展望台は江ノ島の一番高い場所に位置しており、江ノ島全体を見渡せる絶景スポットとしても人気があります。

昼間は天気が良ければ富士山が見えたりしますし、春には咲き誇る花や美しい緑がとてもきれいに見られます。

しかし、ライトアップを見るなら夕方からがおすすめです。

海とライトアップがとても幻想的で、遊園地のライトアップとは一味違った景色が見られます。

昼間に新江ノ島水族館で遊んで、夕方から江ノ島展望灯台で楽しむ、というプランはいかがでしょうか。

スポンサードリンク

 

 

サブコンテンツ

【ポーラ】ホワイトショット インナーロック IX



【POLA】ホワイトショット インナーロック IX


このページの先頭へ