夜の新江ノ島水族館ナイトアクアリウム

新江ノ島水族館では昨年7月中旬~12月の夜、ナイトアクアリウムが開催されました。

新江ノ島水族館のナイトアクアリウムは、17時~20時の夜の時間だけ館内がクリスマスの世界になるというものです。

そのナイトアクアリウムは、新江ノ島水族館とウルトラテクノロジスト集団である「チームラボ」がタッグを組み、新しい夜の水族館を提案したもので、魚たちとデジタルアートの美しい世界を作りだしました。

新江ノ島水族館

 

まず一つ目のお絵かき水族館は、参加した人が描いた魚の絵が泳ぎだすという水族館です。

紙に自由に魚の絵を描くと、目の前にある巨大な水族館でその描いた魚たちが泳ぐという不思議な水族館で、その水族館に泳ぐ魚に触ると一斉に逃げ出したり、その魚たちに餌をやったりすることもできます。

この水族館なら、魚を見るだけでは飽きてしまう小さなお子さんでも楽しく遊べます。

スポンサードリンク

水族館 クーポン券を楽天で検索

二つ目は、人が水槽のガラス面に近づくと水槽の光の色が変わり光によって音が響き、それが回りの水槽にも連鎖するという変わった水槽で、色や音の変化を楽しむことができます。

幻想的な世界を体感できる場所でした。

新江ノ島水族館

そしてクリスマスが近づくと、館内にある球体が、人がたたいたりぶつかったりすることによって、光の色を変化させ、クリスマスを彷彿させる美しい色と美しい音色を体験できるコーナーができました。

多くの人がたくさんの球体をたたいて、気分を盛り上げていました。

さらに、12月からは相模湾大水槽では、プロジェクションによる映像で水槽全体に花々が咲き渡るという美しい水槽になりました。

水槽内の魚たちの動きに影響を受けて、様々な映像を見ることができ、そして二度と見ることのできない一度きりの水族館映像となっており、いつまでも水槽の前にいることができました。

このような期間限定のナイトアクアリウムでしたが、大変好評で終了しました。

今後もさらに楽しい企画があるようですから、常に新江ノ島水族館のホームページをチェックしておきましょう。

商品券販売センター

スポンサードリンク

 
 

サブコンテンツ


このページの先頭へ