あわしまマリンパークのベビーカー対応

あわしまマリンパークは小さな子供たちに大人気の水族館ですので、ベビーカーの持ち込みや貸出しについての情報は気になるところです。

あわしまマリンパークがファミリーに人気のワケはいくつかありますが、まずはそれほど規模が大きくなく、こぢんまりとした水族館であることが挙げられます。

アシカショーはすぐ目の前で楽しめますし、小さなお子さんが飽きずに歩いて回ることができる規模となっています。

とはいえ、お子さんが疲れてしまったときにはベビーカーがあると大変便利です。

そして、このマリンパークはちょっと変わった水族館で、船に乗って行かなければなりません。

というのも、島にある水族館のため、まずは船に乗って島に向かいます。

島に到着して下船をしたら、そこからはもう水族館です。

あわしまマリンパーク

さて、あわしまマリンパークでのベビーカーについてですが、持ち込みはできます。

船に乗る際には乗船補助もありますので、心配はいりません。

また、ベビーカーの貸出しは行っておらず、持ち込みのみとなりますので、ご注意ください。

あわしまマリンパークには、小さなお子様連れで出かける際はベビーカーを持参していきましょう。

あわしまマリンパーク

※楽天のラ・クーポンで「買うクーポン

 
 

小さなお子さんが楽しめるおすすめポイント

ベビーカー持参で小さなお子さんも楽しめる、あわしまマリンパークのおすすめポイントをご紹介します。

ぜひ、お出かけの前にチェックしてみてください。

スポンサードリンク

 

イルカショー

あわしまマリンパークのイルカショーは、なんと、海の中に作られたイルカプールで行われます。

一般的な水族館のイルカプールは、施設の中にあることが多いのですが、ここのイルカプールは海の中が網で仕切られていて、そのままイルカたちのプールになっています。

そのため、イルカたちものびのびしているように感じます。

やはり見事なジャンプなど、さまざまな芸は見応え十分です。

あわしまマリンパーク

 

アシカショー

イルカショーは水族館の花形なのですが、実はここあわしまマリンパークのアシカショーは一押しです。

というのも、アシカとの距離が近いからなのです。

細かな芸も目の前で見ることができますので、より楽しめます。

芸達者なアシカにお子さんも大満足するはずです。

あわしまマリンパーク

 

ふれあい水槽

2階のふれあい水槽は、他の水族館ではなかなか触ることができないウニやヒトデ、ナマコなどの生物に触れられると、大人気です。

一日数回、スタッフによる解説が行われていますので、ぜひこの時間を狙って行ってみてください。

あわしまマリンパーク

※優待券を商品券販売センターで探す!

 

スポンサードリンク

 
 

サブコンテンツ

【ポーラ】ホワイトショット インナーロック IX



【POLA】ホワイトショット インナーロック IX


このページの先頭へ